お知らせ
本日もご訪問ありがとうございます。

SBI証券 | IPOに関するアンケートへの回答で全員に「200 SBIポイント」をプレゼント!

SBI証券にて、
IPOに関するアンケートへの回答で全員に「200 SBIポイント」をプレゼント!
期間:2018/11/12(月)~11/16(金)18:00
が開催中です。

SBI証券がソフトバンク(9434)のIPO共同主幹事になったこともあり、これに関連したアンケートになっています。
口座保有者のみが参加できます。

アンケートに回答することで、もれなく200SBIポイント(200円相当)が貰えます。
簡単なアンケートで、200ポイント貰えるので、さくっと参加しておきましょう。
開催期間が短いのが難点です。

ポイント付与時期:2018年12月下旬頃

大型IPOの主幹事ともなると儲けが大きいので、ポイントをばら撒く余裕もあります。
できれば、ポイントをばら撒くよりも、ソフトバンク(9434)の公開価格をもう少し下げてほしいんですけどね。
政府の方針や、NTTドコモやKDDIとの比較で、少し割高だと考えています。
もしくは、株主優待の設定があればよいのですが。

ソフトバンク(9434)IPOは、お祭りなので、みんなハッピーな結果になればよいですね。
スポンサーサイト



[ 2018/11/13 00:04 ] ☆資産運用 証券会社 | TB(-) | CM(0)

マネックス証券 | 信用取引口座開設でもれなく200円プレゼント

マネックス証券で、
信用取引口座開設でもれなく200円プレゼント
期間:2018年11月5日(月)~2018年12月7日(金)
が開催中です。

信用口座を新規に開設するだけで、取引に関する条件はないです。
エントリーは必要です。

取引される方は、
信用取引で100名様に現金5,000円をプレゼント
期間:2018年11月1日(木)~2018年11月30日(金)
にもエントリーしておきましょう。

マネックス証券では、IPOと立会外分売の取引で主に活用させてもらっています。
これらのイベント投資に参加する人にとっては、マネックス証券の口座は持っておきたいですね。
⇒ マネックス証券




今後は金融キャンペーンの記事は新ブログにて更新します。
新ブログ:ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす
[ 2018/11/07 20:28 ] ☆資産運用 証券会社 | TB(-) | CM(0)

岡三オンライン証券から特別キャンペーンのダイレクトメール

珍しい事に岡三オンライン証券からダイレクトメールが届いていました。
銀行や証券会社からのダイレクトメールは公式サイトには載っていないキャンペーンの案内が来ることがあるので、中身を確認するようにしています。

何枚かチラシが入っていたのですが、その中に現金プレゼントキャンペーンがありました。

キャンペーン期間:
2018年8月1日6:55~2018年9月29日5:00

内容:
岡三オンラインFX(クリック365)で新規5枚以上の取引で、もれなく5000円プレゼント

注意点:
プレゼント時点で全額出金している場合はキャンペーン対象外

取引手数料とスプレッドを考慮しても、黒字になる確率が高いキャンペーンになっています。

お得なキャンペーンなのですが、ダイレクトメールが送られてくる条件は全く不明です。
私のところに岡三オンライン証券からキャンペーンのダイレクトメールが送られてきたのも初めてです。

もし、岡三オンライン証券からダイレクトメールが送られてきたら捨てずに、中身を確認した方が良いかもしれませんね。

岡三オンライン証券の口座開設がまだの方は、上記キャンペーンには参加できませんが、その代わりもあります。
ポイントサイトのハピタス
からの登録で換金できるポイントが貰えます。
今なら、
岡三オンライン証券の新規口座開設+50,000円以上の入金完了で、
3500円相当のポイントが貰えます。

ハピタスに無料会員登録
[ 2018/08/03 10:52 ] ☆資産運用 証券会社 | TB(-) | CM(0)

はっちゅう君CFDリリース記念最大1,000円プレゼントキャンペーン

GMOクリック証券にて、
はっちゅう君CFDリリース記念最大1,000円プレゼントキャンペーン
期間:2018年3月1日(木)~2018年5月31日(木)
が開催中です。

「はっちゅう君CFD」で証券CFDを1回以上取引(新規約定)で500円プレゼント
「はっちゅう君CFD」で商品CFDを1回以上取引(新規約定)で500円プレゼント

既に口座を開設している人も、新規で開設する人も対象です。
キャンペーンエントリーが必要です。
はっちゅう君CFDはWindowsかMacパソコンが必要です。

私は、米国30と原油を日本時間に取引して、取引での損失は100円以下で済みました。
米国30や原油は、最低単位での資金が少なくて済み、スプレッドも狭く、日本時間で大きく値が動くことが無いので、少ない損失で済むと考えて取引しました。
キャンペーンで1000円貰える予定なので、取引での損失を引くと、900円程の儲けになります。
[ 2018/03/05 09:53 ] ☆資産運用 証券会社 | TB(-) | CM(0)

楽天証券が米国株式の取引手数料引下げ

楽天証券が現地約定日2017年9月25日(月)の取引分から、米国株式の手数料を下げてきました。
米国株式・ETFの取引手数料が大幅に引下げ!

今までは最低25ドルの手数料を払わなければいけなかったのが、最低5ドルに値下げされることになります。
為替手数料など違う点もありますが、SBI証券の米国株手数料を意識した料金体系になっています。

楽天証券とSBI証券の価格競争が激しくなってきていますが、他のネット証券は蚊帳の外に置かれている状態です。
楽天証券・SBI証券では、株式手数料を値下げしても、人さえ集めれば、銀行・投資信託・保険で儲けを出すことはできます。
スイッチングコストの低く、景気変動の影響を受けやすい株式取引に比べ、住宅ローン・投資信託・保険などはスイッチングコストが高て、安定した収入をもたらしてくれます。
しかし、松井証券などの株式に特化した証券会社では、こういった戦略が使えないので、私が経営者だったら、どういった手を打ったら良いのか頭を悩ますでしょう。

生存競争に敗れた場合、アメリカだったら、あっさりと吸収合併が行われるのでしょうが、日本では地場証券みたいに、生存競争に敗れたとしても、なんだかんだで生き残りはするのでしょうが。
[ 2017/09/09 23:11 ] ☆資産運用 証券会社 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

kumokaze99

Author:kumokaze99
★プロフィール
経済的自由を目指して奮闘中の様子をブログ記事にしています。お金の知識を獲得・活用して、着実に経済的自由の基盤を築いていきます。
2011年12月18日ブログ開設。現在は相互リンク活動は行っておりません。
メール:kumokaze99(at)gmail.com

★お断り
当ブログの内容は正確さを保証するものではありません。
特に情報は古くなりますが消去・訂正は必ずしも行っておりません。
投資に関する判断は自己責任でお願いします。

はじめてコメントを頂ける方は、申し訳ないのですがリンクは無しにお願いします。

当ブログの情報によって生じた損害については一切責任を負いません。

似顔絵はIgossoで作成しました。


今までの訪問者数