お知らせ
本日もご訪問ありがとうございます。

【公募増資】 カナモト (9678) 価格決定日2018/11/20-11/27

2018年11月20日 ~ 2018年11月27日に価格決定が予定されている
カナモト (9678)
公募増資の考察です。

株価 3570 (18/11/14 終値)
主幹事:野村
新株式発行:2,250,000株
自己株式の処分: 750,000 株
オーバーアロットメント: 450,000 株
(第三者割当による新株式発行:450,000 株)
現在の発行済株式総数:36,092,241 株
割引率は3.0-5.0%

ネットからは、みずほ、カブドットコム証券でネットから申し込みできます。

単元株価もそれなりにあり、手数料の高いみずほでも手数料負けのリスクは小さめです。

株数も、発行済株数に対する割合も多くはないです。

権利付日をまたがないので、高額逆日歩のリスクは小さめです。

しかし、既に逆日歩は発生しているので、価格決定日までの逆日歩と株不足の状況の確認は重要です。

本記事作成段階で、カブドットコム証券の一般信用売りは残数量なしとなっています。




今後は株式・金融関連の記事は新ブログに移行します。
立会外分売や株主優待の記事は既に新ブログに移行しています。
よろしくお願いします。
新ブログ:ポイント節約と株式投資で経済的自由をめざす
スポンサーサイト



[ 2018/11/14 22:34 ] ☆資産運用 大型公募増資 | TB(-) | CM(0)

【公募増資】ヒューリックリート投資法人(3295) 価格決定日2018/10/23-10/25

2018年10月23日 ~ 2018年10月25日に価格決定が予定されている
ヒューリックリート投資法人(3295)
公募増資の考察です。

株価 159,000 (18/10/15 終値)
主幹事:みずほ、野村、大和
公募:134,200 口
現在の発行済投資口総数:1,110,000 口
割引率は2.5-5.0%

ネットからは、みずほ、大和、日興で申し込みできます。

単元株価もそれなりにあり、典型的なリート増資という事で、地合が急激に悪化でもしない限りは参加姿勢です。

分配金の権利付日をまたがないので、高額逆日歩のリスクは小さめです。

本記事作成段階で、カブドットコム証券の一般信用売りは数は少ないですが残っています。

(追記)
岡三オンライン証券でも申し込みができます。

(抽選結果)
日興証券 100株補欠(繰上ならず)
みずほ証券 100株落選
岡三オンライン証券 100株落選
大和証券 200株補欠当選(繰上ならず)
[ 2018/10/15 23:14 ] ☆資産運用 大型公募増資 | TB(-) | CM(0)

【増資・売出】 東急不動産 (3289) 価格決定日 10/22-10/24

2018年10月22日 ~ 2018年10月24日に価格決定が予定されている
東急不動産ホールディングス (3289)
公募増資・売出のメモです。

株価 690 (18/10/4 終値)
主幹事:野村、大和、三菱、みずほ
公募増資: 71,158,000 株 ( 国内38,783,000 株)
売出: 13,500,000 株
現在の発行済株式数:640,830,974株
割引率は3.0-5.0%

日経平均の採用銘柄で、かつ信用買いも多いので、高額逆日歩・売禁が発生しにくく、つなぎをうまく使えば、比較的リスクの低い案件となります。
変に株価が急騰したりしない限りは、参加姿勢でいます。
(売禁になっても参加する可能性もあります。)
割引率も3%ですし、全体的に条件が良いので、申し込みが増えることにもなり、枚数が多い割には、当選確率はそれほど高くはならないと考えています。

ネットからは、野村、大和、みずほ、日興から申し込みできます。
珍しく、野村からもネット申込ができます。
主幹事でない日興からも申し込みできます。
単元株価が低いので、みずほから申し込みするか微妙です。

カブドットコム証券の一般信用売りは残数量なしになっています。

(抽選結果)
野村 落選
日興 補欠200株(繰上ならず)
大和 当選200株、補欠100株(繰上当選100株)
みずほ 申込せず
[ 2018/10/05 00:18 ] ☆資産運用 大型公募増資 | TB(-) | CM(0)

【公募増資】 GLP投資法人(3281) 価格決定日 2018/8/21-24

2018年8月21日 ~ 2018年8月24日に価格決定が予定されている
GLP投資法人(3281)
公募増資のメモです。
IR情報:新投資口発行及び投資口売出しに関するお知らせ

株価 112,800 (18/8/15 終値)
主幹事:野村みずほ日興、シティ
公募: 411,013 口( 国内見込 281,791 口)
現在の発行済投資口総数:3,402,681口
割引率は2.0-4.5%

●ネットから申し込めるのは日興だけ?
追記:SBI証券からも申し込みできます。

●株価は長期的に安定していますし、リートの増資なので安心感があります。

●価格決定日から受渡日の間に権利日をまたぐ点は、分配金・逆日歩・権利落ちなどへの配慮が必要です。

●割引率が2.0%と小さいのが難点で、手数料など、特に権利日の逆日歩には注意が必要です。

●本記事作成時点で既に、カブドットコム証券での一般信用売りの残りはありません。

●8月末の株主優待取得との資金配分をどうするか悩みどころ。

前回の増資記事:
【増資】 GLP投資法人(3281) 価格決定日 2/14-2/20
[ 2018/08/16 00:32 ] ☆資産運用 大型公募増資 | TB(-) | CM(0)

【公募増資】 インヴィンシブル投資法人(8963) 価格決定日 2018/7/25-30

2018年7月25日 ~ 2018年7月30日に価格決定が予定されている
インヴィンシブル投資法人(8963)
公募増資のメモです。
IR情報:新投資口発行及び投資口売出しに関するお知らせ

株価 47800 (18/7/18 終値)
主幹事:みずほ日興野村三菱、シティ
公募: 909,524 口( 国内見込 479,774 口)
現在の発行済投資口総数:4,793,181 口
割引率は2.5-5.0%

●頻繁に増資を行う銘柄で、いくら内部留保ができなく、物件取得のための増資が必要なリートとはいえ、ここまで多いと不安にはなります。

●前回も書いていますが、単元株価が低いので、手数料の観点からネット申込には向かない案件になっています。
1口配分では手数料負けや微益の可能性が高いです。
みずほでは2口単位になっていますが、それでも10万円以下ので、もう少し申込単位を上げるか、手数料を下げるかしてほしいです。

●最近は株価の動向も落ち着いてきていますし、分配金利回りが高いので下値は限定的と考えて、参加の検討をしています。
7月は株主優待取得に資金を割く必要性が低い事もあります。

●今回は既に、カブドットコム証券での一般信用売りの残りはありません。

前回の公募増資記事:
【公募増資】インヴィンシブル投資法人(8963) 価格決定日 10/4-5
[ 2018/07/19 00:59 ] ☆資産運用 大型公募増資 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

kumokaze99

Author:kumokaze99
★プロフィール
経済的自由を目指して奮闘中の様子をブログ記事にしています。お金の知識を獲得・活用して、着実に経済的自由の基盤を築いていきます。
2011年12月18日ブログ開設。現在は相互リンク活動は行っておりません。
メール:kumokaze99(at)gmail.com

★お断り
当ブログの内容は正確さを保証するものではありません。
特に情報は古くなりますが消去・訂正は必ずしも行っておりません。
投資に関する判断は自己責任でお願いします。

はじめてコメントを頂ける方は、申し訳ないのですがリンクは無しにお願いします。

当ブログの情報によって生じた損害については一切責任を負いません。

似顔絵はIgossoで作成しました。


今までの訪問者数